サンブレの日常。ジャパンからのセットマッチ!

私は外回りの営業ですが一日会社にいる時の昼食は当然会社の近所で食べます。ちょっと前にご紹介した蛙のお店と同じ中山公園駅の地下にあるフードコートのエリア。このエリアの店舗は日本食が多いんですが中華風の鉄板焼料理屋が美味しいのでよく行きます。

img_5710

img_5707

こちらがその中華料理の鉄板料理屋さん。鉄板料理は湖南という地方のものが有名ですがここが湖南に関係あるかどうかは知りません。こんな感じで鉄板がありシェフが一人付いてます。

img_5706

各席に空の皿があります。んで注文。牛肉、豚肉、鶏肉、イカとかの鉄板料理からチョイス。ここから料理が計3つ、一つ一つ届きます。右下にある袋。この中には割り箸、お手拭き、紙ナプキン、爪楊枝が入ってます。袋を客が開封するのは衛生状態を証明するためだと思います。お店によっては皿ごとビニールに密閉されているところもあります。

img_5705

一つ目は目玉焼き。これはどの料理頼んでも共通。片面焼きか両面焼きか選択出来ます。夏場はちょっと恐いんで両面焼き。まーこれは普通に美味しい目玉焼き。
くそ暑い真夏に車でお客さんの工場に高速道路で向かっているときに卵パックを運んでいるトラックを見かけました。いやいや、一番上のパック直射日光受けてるやん。この暑さやったらちょっと固まってるんちゃうかって思うくらいの暑さ。うーん、特に一番上に乗ってる卵は食べたらやばいやろな。やっぱ中国やで。

img_5702

2つ目はキャベツとベーコンをニンニクたっぷりの炒め物。営業やから昼食にニンニクはちょっと・・・。でもニンニクで炒めんのはうまい。キャベツの代わりにモヤシも選べます。これも共通メニュー。
てかこのご飯の手前、親指状にご飯がえぐれているようなこれは中国でデフォルトなんか!?この部分は避けます・・・。
img_5703

三つ目がメインディッシュ。今回私が頼んだのは牛肉炒め。胡椒の利いた中華風の炒め物。タマネギ、青ネギ、ピーマンを細かく刻んだものにペースト状の中華風ペーストで肉を炒めます。私は鶏肉が一番好きなのですが、他のもたまに食べたくなる。
先に座ってたお客さんの料理の進行具合によってはシェフ判断でたまに料理出てくる順番が違います。

img_5704

これで35RMBは安い!2つ目と3つ目のメニューが癖になり昼飯で2週間に1回以上は行くかな。あーまた鶏肉食べたいな。

さて今日はいつもの店に3人が集まりました。アグレッシブな日本からの出張者がグループチャットで声かけて今週3回目の玉撞き。
相変わらずいっぱい人おるわ。でも1台が50RMB/1時間やもんな。複数人で来たら安い遊びやねんな。この風景を日本に換算すると各台で1・5人がついてる感じかな。
よし3人やったらやっぱジャパンやな!

img_5807

img_5808

img_5802

img_5801

img_5799

25マスで一人帰って、残った2人で真剣にセットマッチ!で2人で無言で7先ナインボールをしますが、2人ともまったく入れない・・・。無言で真剣にやってるのが逆に恥ずかしく情けなくなります。で3ゲーム目は途中でギブアップ。お腹すいたからご飯行きましょう。ちょっとジャパンの時のビールが効いたみたいやで。あんな回して回ってくるナインボールは久々。次はお酒無しでセットマッチしましょう。